カトリック調布教会は、1967年にサレジオ会によって設立された、
   カトリック東京大司教区に属している教会です

       ~*~*~*~*~*~*~


「ファティマのメッセージは、
善の業を行うために
 わたし達の力を尽くすことだ」

 
 5月は、聖母マリアに捧げられる月とされています。
 今から100年前の1917年5月13日、ポルトガルのファティマ(Fatima)という所で、マリア様は世界平和のためにロザリオの祈りを3人の子供たちに頼みました。
「ファティマのメッセージは、善の業を行うためにわたし達の力を尽くすことだ」と、ラッツィンガー枢機卿様(後のベネディクト16世)が強調していました。
 今、「時のしるし」を見ながらわたし達一人ひとりが、どういう形で、神様の呼びかける声に応えたらいいでしょうか。

主任司祭 ソーリヒ・ピオトル

~*~*~*~*~*~*~

       
*調布教会の信徒の皆さま*

 今年の10月には、調布教会50周年を迎えます。おめでとうございます。
 記念誌発行の準備も必要ですが、信徒一人ひとりの霊的な準備も大切です。
 心をひとつにしてお祈りしましょう。