行事報告

Topics:初聖体がありました!

キリストの聖体のこの日、10時半のミサ(ソーリヒ神父様、北川神父様司式)の中で、3人の子どもたちが初聖体をむかえました。この1年、初聖体にむけて勉強を重ねてきました。
ミサ参列した信徒から大きな拍手で祝福、ソーリヒ神父様から祝福の言葉と共にお祝い品贈呈、日曜学校の仲間から歌のプレゼントがありました。またチマッティホールでは、お祝いのパーティーを開催、よろこびのひと時をすごしました。
この日の詳細については、「シャローム7月号」でお伝えいたします。


ミサ説教中に初聖体をむかえた子どもたちに話しかけるソーリヒ神父様

Topics:司祭感謝の日がおこなわれました!

  6/16(日)、三位一体の主日のこの日、父の日と重なり、教会では恒例の「司祭感謝の日」が行われました。10時半のミサは、神学院の田村院長をはじめ、日々私たちを祈り導いてくださる司祭団の共同司式ミサでした。
ミサ後、教会委員長より感謝のことばと子どもたちの歌のプレゼント、花束贈呈がありました。
またチマッティホールでは、マリア会、司牧委員の手作り料理でお祝いし、教会の「お父さん」に感謝するひとときを過ごしました。
この日の詳細については、「シャローム7月号」でお伝えいたします。

Topics:富士聖母巡礼に行ってきました

5/19(日)、毎年恒例となっている富士聖母巡礼に行ってきました。
朝8時バス2台に分乗し富士聖母へ出発。
富士聖母に向かう途中では、ロザリオの祈りを唱えながら時間を過ごしました。
曇天の寒空の富士聖母でしたが、雨降ることなくミサを捧げることができました。
富士5合目、山中星美ホームで昼食を経て、18時に調布教会に到着し、皆ケガなく無事に
戻ることができました。
富士聖母巡礼の詳細は、シャローム6月号でお伝えします。

 

Topics:洗礼式、受入式がありました!

4/20(土)、復活徹夜祭
キリストの復活の喜びとともに私たち共同体に新しい仲間が加わりました。
13名の洗礼式と2名の受入式がありました。ミサ参列した方々と共に諸聖人の連願、祈り、
祝福し、このお恵みを共によろこび、お祈りいたしました。
この日については、シャローム5月号でもお伝えいたします。
お恵みを受けた方々の喜びの声は、シャローム6月号で紹介する予定です。

 

Topics : 洗礼志願式がありました

3/10(日)四旬節第1主日のこの日、10時半のミサ(ソーリヒ神父様司式)中、
洗礼志願式が行われました。洗礼11名,転会のかたが2名,計13名の方々が
ミサ参列信徒に見守られ洗礼志願されました。すでに洗礼を受けている信徒の
私たちも節制と回心につとめ、ご復活を迎える準備を進めましょう。
(シャローム4月号掲載します)

Topics : ドン・ボスコのお祝い&新年会がありました

1月27日(日)、年間第3主日のミサに代わり、ヨハネ・ボスコの記念ミサが捧げられました。10時半のミサでは、日曜学校、ボーイスカウトの子どもたちも参列し、神学生によるドン・ボスコの劇が演じられました。
またミサ後には、チマッティホールでお祝いを兼ねた新年会が開かれました。

詳細は、シャローム2月号でお伝えします。

1月31日には、10時半から聖ヨハネ・ボスコのミサが聖堂でおこなれます。ぜひご参列ください。

 

Topics : 成人の祝福がおこなわれました

1月13日【主の洗礼】10時半のミサ中、新成人9人をむかえ、ソーリヒ神父様、北川神父様のもと、
ミサに参列した日曜学校の子どもたち、多くの信徒に見守られ、成人の祝福が行われました。
これからの調布教会や社会の中で活躍される彼らのために、お祈りいたしましょう。
成人を迎えられた皆さん、おめでとうございます!

詳細は、シャローム2月号でお伝えします。

 

第47回 サレジオ6教会の集いへ参加

調布教会からは19名が参加しました。

2017年6月11日(日) 場所 カトリック碑文谷教会(サレジオ教会)
○開会:  14:00 教会大聖堂
    ・開催教会挨拶 碑文谷教会主任司祭 アキレ・ロロピアナ神父
    ・サレジオ会日本管区長 マリオ山之内倫昭神父
○講話: テーマ 「召命」 碑文谷教会助任司祭 三島 心神父
○聖体賛美式
◇厳粛にして、和やかな雰囲気の中で、三人の神父様の説教を聞くことができました。
それぞれの神父様の体験談もふくまれたお話で、意義深く伺いました。

○親睦会: 15:00から 目黒サレジオ幼稚園講堂
◇約150人の参加者で、親睦が深まりました。料理もおいしくいいただきました。

来年は調布教会で開催予定です。

【参加教会:足立教会 鷺沼教会 下井草教会 三河島教会 碑文谷教会 調布教会】

2017年 富士聖母巡礼のご報告

主のご復活の喜びと希望に満ちた聖母の月に合わせて、マリア様への崇敬と豊かなお恵みをお祈りするために、5月21日(日)に「富士聖母巡礼」に出かけました。例年に比べて参加者が少なめでしたが、調布教会の信徒と日曜学校の供達を中心に69名が大型バス2台で出発しました。当日は素晴らしい天候と神様のお恵みを頂き、参加者ならびに調布教会の皆様のお祈りの賜物と感謝しております。

今年の聖母巡礼では、大人はソーリヒ神父様を中心にバスの中でイエス様を黙想しながら聖母マリアに霊的花束を奉げて「ロザリオの祈り」を左右の座席に分かれて唱え、子供たちはリーダー達が準備したゲーム等のレクリエーションを楽しみながら、無事に富士聖母像に到着しました。期せずして神様の計らいで藤川神父様ほか足立教会の皆様とマリア像の前で鉢合わせとなり、新緑の林に囲まれた聖母像の前で新鮮な気持ちで調布教会・足立教会合同でミサに与り、子供も大人も自然の中で神様を崇拝できる大切なひと時を過ごすことができました。

その後は短い時間でしたが富士山五合目まで登り、雄大な富士山と眼下に広がる景色を楽しみながら、一路山中湖の雪の聖母修道院に向かい、個人祈願を燃やして天国に届くように皆でマリア様の取次ぎを願いながらお祈りしました。帰路では毎年恒例の高速渋滞に巻き込まれましたが、全員無事に調布教会に戻ることができました。参加者の皆様からも「素晴らしい聖母巡礼でした」というお声を頂き有意義な一日を過ごすことができました。希望する方は是非来年もご参加をお待ちしています。

(行事部会)

12月24日 こどもクリスマスパーティーのご報告

24日の17時からのミサの後、チマッティホールで、こどもクリスマスパーティーが行われました。
 
たくさんの子供たちとその家族が参加され、楽しい時間を過ごされていました。

飲み物、食べ物を用意してくださり、会場のセットアップをしてくださった
青少年司牧委員会、マリア会の方々に感謝いたします。

                            (行事部会)