お知らせ

聖週間の対応ほか

連日のニュース報道にあるとおり、新型コロナウイルス感染がひろがっていくなかで、2月26日、東京大司教区 菊地功大司教は、“新型コロナウイルス感染防止対策”として、公開ミサ中止の指示と東京教区の「すべての信徒」を対象に、主日のミサに与る義務を免除することについて発表しました。最初の発表から1ヶ月経過しますが、事態がおさまることなく、東京大司教区からは、当面公開ミサ中止の指示が出ました。調布教会信徒の皆さまには、次のとおりの対応をお願いいたします。

1)ミサをはじめ勉強会などは、中止とします。
2)葬儀などの特別な事情がある場合は、教会に連絡をしてください。
3)東京大司教区ではミサの動画配信をしていますので、動画配信をご覧になり、祈りの時をともにし、霊的聖体拝領を受けましょう
4)それぞれが聖書を朗読し、今回の事態が早期に終息するように、苦しんでいる方々の上に神様の救いがありますように祈りを捧げましょう。

5)状況が変わらない限り、復活の主日以降も、当面の間、この状況が続きます。「公開ミサ中止の解除」等のうごきがあれば、連絡網やホームページ上などでお知らせいたします。

✠ 聖週間と復活祭について

*十字架の道行:個人で行うことは可能です。(9時~17時 教会聖堂)
十字架の道行は、イエス・キリストの受難をしのび、黙想する信心です。主の復活に向けて準備する四旬節に特に勧められています。
なお、十字架の道行の冊子は、お御堂に用意してあります。ご使用後はお戻しください。

**大斎・小斎

「小斎」を守る日は、祭日を除く毎金曜日です。

✠ ミサ動画配信について
Youtubeの「カトリック関口教会」
のページで配信されます。

主日のミサは10時から配信。字幕あり:字幕は関口教会信徒のボランティアによるものです。
映像配信については、字幕などのサービスを常時提供できない可能性もあります。

✠ 主日の聖書朗読箇所について
聖書朗読について、女子パウロ会の教会カレンダーをご覧ください。

主日のミサについては、リンクをお選びいただくことで聖書をご覧になることができます。
(『シャローム2020年4月号』掲載)

「シャローム」発行について

本日、シャローム4月号(No.248 )を調布教会所属全世帯に発送いたしました。今号では、聖週間を含む当面の間の教会の対応,東京大司教区からの通知などを掲載しております。当初予定の掲載内容を大幅に変更してのお届けになります。
なお、今後のシャロームの発行については、現在の状況を考慮し、当面の間、発行見合わせの予定です。ご承知おきください。

教皇様より3/25 午後8時『主の祈り』の呼びかけ

教皇様より新型コロナウィルス感染症終息を願い、祈りの呼びかけがありました。
3
25日「神のお告げの祭日」の午後8時(日本時間)に主の祈りを唱えるよう招いています。
私たちもそれぞれの場所で、世界中の信徒と心を合わせてお祈りいたしましょう。

『主の祈り』
天におられるわたしたちの父よ、

み名が聖とされますように。
み国が来ますように。
みこころが天に行われるとおり地にも行われますように。
わたしたちの日ごとの糧を今日も お与えください。
わたしたちの罪をおゆるしください。
わたしたちも人をゆるします。
わたしたちを誘惑におちいらせず、悪からお救いください。

教皇フランシスコ、全世界で「主の祈り」の呼びかけ (カトリック中央協議会HP)

 

【続報】3/30以降もミサの中止を継続します

(3月23日更新)
東京大司教区 菊地功大司教より、3月30日以降も公開ミサの原則中止の指示がでましたので、下記東京大司教区HPのリンクよりご確認ください。
調布教会のミサも当面中止となります
・主日ミサは動画配信をご覧になり、祈りの時をともにし、霊的聖体拝領を受けましょう。
・それぞれが聖書を朗読し、今回の事態が早期に終息するように、苦しんでいる方々の上に神様の救いがありますように祈りを捧げましょう。
・今後について、状況が変わることがあれば、ホームページ上や連絡網等でお知らせします。

新型コロナウイルス感染症に伴う3月30日以降の対応(3月23日 東京大司教区HP)
聖週間を迎えるにあたって(3月23日 東京大司教区HP)

ミサ動画配信 → こちらをご覧ください 
 四旬節第4主日(3/2210時) 四旬節第5主日(3/2910時)

霊的聖体拝領について(司教の日記)→ こちらをご覧ください
聖書典礼 3/22 四旬節第4主日 3/29 四旬節第5主日

 

【続報】3/15以降のミサと十字架の道行の中止を継続します

<2020年3月10日更新>

新型コロナウイルスによる感染症の拡大が続いているなかで、本日、東京大司教区 菊地功大司教から3月15日以降の対応について次の指示がでました。
 1)3/15 (日)~3/29日 (日)、東京教区のすべての信徒を対象に、主日のミサに与かる義務を免除します
 2)3/15 (日)以降も当面の間、公開のミサを原則として中止します
 3)結婚式と葬儀については、充分な感染症対策をとった上で、通常通り行います
 4)ミサ以外の諸行事は、規模が小さい集まりを除き、できる限り延期または中止するようにしてください
なお、主日のミサをインターネットで映像配信を当分の間継続しますので、映像を通じて祈りの時をともにし、霊的聖体拝領を受けられるように勧めます。
それぞれが聖書を朗読し、特に今回の事態が早期に終息するように、苦しんでいる方々の上に神様の救いがありますように祈りを捧げましょう。

◎ 新型コロナウイルス感染症に伴う3月15日以降の対応(3月10日 東京大司教区)→ こちらをご覧ください
四旬節第3主日ミサ動画配信(3月15日10時)→ こちらをご覧ください QRコードあり下へ
四旬節第4主日ミサ動画配信(3月22日10時)→ こちらをご覧ください QRコードあり下へ
四旬節第5主日ミサ動画配信(3月29日10時)→ こちらをご覧ください QRコードあり下へ
過去の動画配信 → こちらをご覧ください
霊的聖体拝領について(司教の日記)→ こちらをご覧ください
聖書典礼 3/15 四旬節第3主日 3/19 聖ヨセフ
      3/22 四旬節第4主日 3/29 四旬節第5主日

     
In order to reduce the risk of the spread of the new Coronavirus infection,The Mass and stations of the cross will be canceled from Thursday, February 27 to Sunday, March 29.

TOPページ 2020年3月7日更新時の通知(再掲)

緊急】2/27~3/14のミサと十字架の道行を中止します

<2020年3月7日更新>
新型コロナウィルス感染症拡大の危険を軽減するために、東京大司教区 菊地功大司教からの指示により、2月27日(木)から3月14日(土)まで、調布教会を含め東京教区内の各小教区でのミサを中止することになりました。また3月1日の黙想会と金曜日の十字架の道行も中止とします。
・3月8日午前10時よりタルチシオ菊地功東京大司教司式ミサの動画配信が行われます。ぜひ霊的にミサにお与りください。
・葬儀などの特別な事情がある場合は、教会に連絡をしてください。
・3月1日と3月8日にあたっては、東京教区大司教より東京教区のすべての信徒を対象に、主日のミサに与る義務を免除されます。それぞれが聖書を朗読し、特に今回の事態が早期に終息するように、苦しんでいる方々の上に神様の救いがありますように祈りを捧げましょう。
・調布教会における今後の予定は、確定次第、ホームページ等でお知らせいたします。

四旬節第2主日ミサ動画配信(3月8日10時)→ こちらをご覧ください
四旬節第1主日ミサ動画配信(3月1日10時)→ こちらをご覧ください
四旬節第1主日ミサ説教について(司教日記)→ こちらをご覧ください
霊的聖体拝領について(司教の日記)→ こちらをご覧ください
主日聖書典礼朗読こちらを参照ください

In order to reduce the risk of the spread of the new Coronavirus infection,The Mass and stations of the cross will be canceled from Thursday, February 27 to Saturday, March 14.

【勉強会中止】

3月15日に予定されていました小坂神父様による勉強会は都合により中止となりました。

また、3月2日から14日までの各講座も新型肺炎感染拡大予防のため中止となりました。

3月15日以降の予定は、変更がありましたらご連絡します。

 

3月8日 四旬節第2主日ミサ動画配信と「霊的聖体拝領」について

3月8日、教会でのミサはありませんが、午前10時より東京大司教区からミサの動画配信が行われます。
是非動画配信を観て、霊的にミサに与るようにしてください。
(画像は、3/1配信された第2朗読の一部,ミサ進行はお説教も含め、字幕同時配信されました)
https://www.youtube.com/watch?v=Qf23zyeaNEQ

 

  

 

また、「霊的聖体拝領」について、菊地大司教様の日記に記されております。大変参考になりますので、ご覧ください。
https://bishopkikuchi.cocolog-nifty.com/diary/2020/02/post-1ce40e.html 

 

3月1日 四旬節第1主日ミサ動画配信と「霊的聖体拝領」について

3月1日は教会でのミサはありませんが、午前10時より東京大司教区からミサの動画配信が行われます。
是非動画配信を観て、霊的にミサに与るようにしてください。
https://www.youtube.com/watch?v=XyVku_6HHvM&feature=youtu.be

また、「霊的聖体拝領」について、菊地大司教様の日記に記されております。大変参考になりますので、ご覧ください。
https://bishopkikuchi.cocolog-nifty.com/diary/2020/02/post-1ce40e.html